Go To U.S.A.

New Orleans・New York・Boston
Las Vegas・San Francisco・Monterey・Carmel
<< ハリケーン多発周期に─米周辺海域 | main | ハリケーン活動、今年も「非常に活発」 米・長期予報 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
知的障害男性を背後から射殺? カトリーナ直後に米警官
2006.05.23
Web posted at: 16:05 JST
- CNN

ルイジアナ州ニューオーリンズ(CNN) 
昨年8月の大型ハリケーン「カトリーナ」の襲来直後に、知的障害のある男性が地元警察官に射殺される事件があり、CNNは男性の検死結果を入手した。警察当局はこれまで、男性が振り返ったところを正面から撃ったと説明してきたが、検死結果は男性が背後から撃たれたことを示しており、警察側の主張と食い違っている。

事件が起きたのは、カトリーナ襲来6日後の2005年9月4日。発砲があったとの通報を受け、ニューオーリンズ市内の運河にかかる橋に駆けつけた警察官が、ロナルド・マジソンさん(40)を射殺した。警察当局によると、現場では警察官らとの間で銃撃戦となり、数人が警察官に撃たれ、うち2人が死亡。銃撃戦は数分間続き、警察官らは走りながら発砲したという。

警察当局は昨秋、マジソンさんが腰の部分を探るようにしながら振り返ったため、向き合った警察官が射殺したと発表。発砲した警察官も同様の証言をした。

一方、マジソンさんの兄によると、2人が橋を渡っていたときに10代の若者たちと警察官らとの間で銃撃戦が発生。警察官はマジソンさんにライフルを向け、射殺したという。

CNNが捜査関係者から入手した検死結果では、マジソンさんの背中には5発の弾丸の傷があり、うち3発は体の前部へと貫通していた。正面から撃たれたことによる傷はなかった。

CNNは、検死報告書の公開を求め検死官を提訴していた。先週の裁判で検死官は、マジソンさんの背中の5カ所の傷について、銃弾が入ったことでできたものだと認めた。

一方、遺族側弁護士の求めで検死したニューヨークの病理学者も、CNNの取材に対し「明らかに背後から撃たれた」と述べた。

マジソンさんの兄はマジソンさんの射殺直後、警察官に発砲した疑いで橋の上で逮捕された。しかし、マジソンさんと兄のどちらからも銃の所有は認められず、兄は逮捕から6ヶ月後に釈放された。

今回の検死結果について警察当局は、「捜査終結まではコメントできない」としている。
| schazzie | News | 16:05 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:05 | - | - |









http://scw.jugem.jp/trackback/605
罪悪感とかないのかね?
アメリカ、ルイジアナでの事件。 とある知的障害者が警察と少年ギャングとの打ち合い
| PHOEBE! | 2006/12/19 4:51 PM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
● my photo stream ●


アメリカ南部―大国の内なる異郷
アメリカ南部―大国の内なる異郷 (JUGEMレビュー »)
ジェームス・M. バーダマン, James M. Vardaman, 森本 豊富
わが心のディープサウス
わが心のディープサウス (JUGEMレビュー »)
ジェームス・M・バーダマン, スティーブ・ガードナー, 森本 豊富

※ブログ内の記事の一部は、上記の本のほか、講談社刊『クロニック世界全史』、地球の歩き方『アメリカ』を参考・引用させていただいています。




●For Mobile●
キーワード:






Copyright(C) 2002-2014 SCHAZZIE All rights reserved.


このページの先頭へ