Go To U.S.A.

New Orleans・New York・Boston
Las Vegas・San Francisco・Monterey・Carmel
<< 独立戦争と新国家 | main | バークリー音楽学院 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
最初の星条旗
192

国旗 Stars snd Stripes

最初の星条旗の13の星と縞は、必ずしも一致団結していなかった13の州が、分裂せず、協力しあって国を作っていくことの重要性を示している。

独立性の強い13のアメリカの州が結束できるかどうかは国家の存亡に関わるという認識が、建国当時からあったことがわかる。

1776年に“E pluribus Unum”というラテン語がアメリカ合衆国のモットーとして採択されたが、この公式の英訳は“Out of Many, One”(多から1を)である。

─(『アメリカの小学生が学ぶ歴史教科書』/ジェームス・M.バーダマン, 村田 薫(編)より)
| schazzie | [写]Boston | 05:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:12 | - | - |









http://scw.jugem.jp/trackback/170
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
● my photo stream ●


アメリカ南部―大国の内なる異郷
アメリカ南部―大国の内なる異郷 (JUGEMレビュー »)
ジェームス・M. バーダマン, James M. Vardaman, 森本 豊富
わが心のディープサウス
わが心のディープサウス (JUGEMレビュー »)
ジェームス・M・バーダマン, スティーブ・ガードナー, 森本 豊富

※ブログ内の記事の一部は、上記の本のほか、講談社刊『クロニック世界全史』、地球の歩き方『アメリカ』を参考・引用させていただいています。




●For Mobile●
キーワード:






Copyright(C) 2002-2014 SCHAZZIE All rights reserved.


このページの先頭へ